Caramel&Custard

アンティーク雑貨やハンドメイド・ガーデニング大好きママとやんちゃ娘のほのぼの日記♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実家へ。。。

毎日ムシムシ暑い日が続いていますねぇ~。
そんな中、私は6月29日から7月4日まで香川県の私の実家に行って来ました。
ダンナくんの仕事に2週間ほど空きが出来てしまい、急に「娘を見せに行こうかぁ~」ってことになり
バタバタと身支度をして行ってきました(^^)
1年3ヶ月ぶりの実家、娘の初お披露目ってこともあり、気分はウキウキな私でした♪

私の実家は瀬戸内海に浮かぶ小さな島、豊島(てしま)です。
埼玉からだと約8時間ぐらいかかります。
娘を連れてなので荷物は宅急便で送って身軽な状態で出発。
それでもオムツや着替えや何やで結構荷物はありましたが・・・
娘は私が抱っこして、荷物持ちはダンナくんにお任せ。
そうそう東京駅でお土産を買いましたぁ~。
前から気になっていた「塩ひよこ」 テレビで見て一度食べてみたかったのよねぇ~(^^)
そして甥っ子や姪っ子に大人気の「東京ばな奈 見ぃつけたっ」
お土産を選ぶのも楽しみのひとつです♪
欲張っていっぱいお土産を買ったら、ダンナくん大変そ~~~う(ごめんねぇ~)

東京駅から新幹線(のぞみ)で岡山までビュ~~~ン3時間半。
そこから在来線で約1時間(途中で乗り換え一回)
やっと港のある宇野駅に到着。
ここまで来ると、なんか帰ってきたなぁ~って気がします。
潮の香りが懐かし~~~い♪
雨の中歩いてフェリー乗り場へ(雨でも気分はルンルン♪)
宇野港からは小豆島行きのフェリーに乗り40分、豊島の家浦港に到着!
帰ってきたぞぉ~~~。(^0^)/
乗り換えと待ち時間が多くて、赤ちゃん連れだと大変でした。
肩が凝ったよぉ~~~。
でも時期的に新幹線は空いていて助かったわぁ~。

豊島(てしま)は人口約1300人(その内60歳以上のお年寄りが半分以上を占めているんです)
島で出会う人ほとんどが顔見知りで、「あれぇ~帰ってきた~ん」っと声をかけてくれます。
とってものどかで、時間がゆっくり流れているような島です。
港には一番上の息子がお出迎えに来てくれていました(^^)
妹(くるみ)とお兄ちゃんの初対面です。「おにいちゃん、はじめまして。くるみだよ!」
いまどき25歳も離れた兄と妹なんて珍しいわよねぇ~。
お兄ちゃんが抱っこすると、まるで親子みたいだわ!(笑)

実家では、父や母、一番下の息子、甥っ子や姪っ子たちが今か今かと待ちわびていて
私たちが着くと一斉に集まってきました。
もちろん今回の主役は娘のくるみ。
みんなして「くるみちゃ~~~ん」っと大騒ぎ!
まるでアイドル並みだわぁ~(笑)
一番下の息子ははじめて会う妹に、「お兄ちゃんだよ!」っと言いながら
優しく抱っこしてくれました。
なんかすご~く微笑ましくて、思わず目頭が熱くなる私なのでした。

それから・・・母は私とくるみをしみじみ見て、「本当に良かった良かった」っと安心した様子で・・・
ちょくちょく電話では話しているのに、顔を見るまではやっぱり心配だったみたいなのです。
高年齢で出産した娘とそして生まれてきた孫の元気な姿を見て
ホッとしたようでした。
いくつになっても母の存在はありがたいものです。

久しぶりの実家はなんかすご~く落ち着く~~~♪
でも・・・相変わらず虫が多いわぁ~(><)
この時期は特に虫さんの大群がぁ~~~ぎょっ!

お天気は残念ながらあまり良くなかったけれど
一日だけちょっと太陽が出たので、私の大好きな景色を見に行きました。

私が一番好きな島から見た景色です。IMG_3783.jpg

手前に見えるのは小豊島で、その向こうに見えるのが小豆島です。
雲が多い割りに綺麗に見えてラッキーだったかも(^^)v

こちらは写りがあまり良くないのですが・・・
IMG_3784.jpg

遠くに見える上が平らになった山は屋島です。
もっと綺麗な画像をお見せできたらよかったのですが・・・
快晴の時は、言葉にならないほど綺麗な眺めなんですよぉ~。
この景色を見ていると、心がスーっとしてきます。
何にも無い(信号も無い)小さな島だけど、自然がいっぱいで
景色だけは最高に素晴らしいです。
ムカデが居なければもっと最高なんだけど・・・
滞在している間も「ギャ~~~ムカデェ~~~~」っと凄まじい姪っ子や甥っ子の声が・・・


5泊6日でしたが、久しぶりにのんび~り。
マイナスイオンをいっぱい浴びて、心も体もリフレッシュしました。
父や母、息子達も喜んでくれたし、行って良かったぁ~♪
楽しい時間を過ごせました(*^▽^*)
今度帰るのは・・・お正月。
その頃、娘はハイハイしているかなぁ~。

























スポンサーサイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

migiwa

Author:migiwa
アンティーク大好き
ピンクローズ大好き
キャラメル大好き
いつまでも夢見る夢子ちゃんでぇ~す^^

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。